— Inseego Wavemaker PRO 5G S2000eは比類のない速度と汎用性を提供—

  • 持�的なマルチギガビット/秒のデータスループットを実現すべく構築
  • 柔軟性、信頼性、事業��性のためのデュアルSIM
  • クラウドベースのリモート管理とリアルタイムのセキュリティー
  • 多様性のある導入によって要求の厳しい環境に対応
  • 米国で設計および開発

(ビジネスワイヤ) -- 5Gデバイス/クラウド接�ソリューションのリーダー企業であるInseego Corp.(インシーゴ・コープ)(NASDAQ:INSG)は本日、産業用ゲートウェイのWavemaker PRO 2000eを発表しました。このソリューションは高性能の5G機能と最先端の4G LTE機能を組み合わせたものであり、産業用IoTおよびエンタープライズネットワークにクラス最高のスループットと信頼性を提供します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210726005387/ja/

(C)2021. Inseego Corp. All rights reserved. 5G industrial gateway S2000e.

Inseegoのアシシ・シャルマ社長は、次のように述べています。「当社は、あらゆるルーティングシステムやエンドポイントを対象に、最高の速度、信頼性、セキュリティーと共に、可能な限り最高の5G接�機能を提供すべくS2000eを設計しました。これにより、産業用IoTネットワーク、私設�、SD-WAN、その他のビジネスネットワーク向けに、オンプレミスとリモートの両設備でマルチギガビットの性能をもたらします。」

S2000eは、企業グレードのハードウエア機能、クラウドベースのリモートデバイス管理機能、高度なセキュリティー機能を備えており、年中24時間体�の事業��性を確保し、極めて重要な接�を保護するように設計されています。

セロナのマーケティング担当バイスプレジデントであるOzer Dondurmacıoğlu氏は、次のように述べています。「モバイル、クラウド、エッジコンピューティングの技術が出会い、5G LAN革新の新時代を推進しています。Inseegoは、4G/5G同時キャリアアグリゲーションなどの成果をサポートする新しいS2000eゲートウェイによって、この責任を先頭に立って担っており、独自の私設セルラーネットワークを積極的に構築している企業にとって譲ることができないものとなっている高性能の接�、回復力、汎用性を実現しています。」

S2000eは固定設備に対応しているだけでなく、移動設備に最適で、車両エリアネットワークに5G/LTEおよびGPSの機能を提供します。その好例の1つが、シカゴで最大の水上タクシーと遊覧船を運用しているショアライン・サイトシーイングです。

ショアライン・サイトシーイングのITマネジャーであるケン・ワグナー氏は、次のように述べています。「Wavemaker PRO S2000eを搭載した船�で目にした結果は傑出したものでした。当社はこれらの5Gゲートウェイを使用して、当社船�のネットワークルーティングシステムにWANバックホール(セルラーからイーサネットへ)を提供しています。この方法によって、当社のオンボードPOSシステムとライブストリーミングのビデオフィードが接�され、当社はオンボードDVRからリモートでビデオデータを取得できます。私たちがS2000eで体験した速度と信頼性は、これまでに使用した他のどの製品よりもはるかに優れています。」

持�的なマルチギガビット5G接�

S2000eは、4×4 MIMO LTEと5Gの接�機能を同時に備えた5G産業用ゲートウェイとして唯一の市販品であり、LTEにフォールバックしているときでも、常時、スループット向上*と通信エリア拡大を実現します。

S2000eはまた、他のゲートウェイよりも高い熱しきい値を提供します。S2000eには高度な熱管理機能があるため、マルチギガビット5Gデータレートを��的に提供することができ、内部温度が原因で、サブ6帯域幅が利用できるのに抑�したり、LTEにフォールバックしたりすることはありません。これは、S2000eが工場環境にある場合や、筐体やキャビネット内に設置されている場合を含め、極端な温度の産業環境において、特に重要となります。

S2000eは現在提供可能で、サブ6GHz 5GおよびLTE(Cat 22)をサポートしています。これに加え、ミリ波ユニットを屋内ミリ波使用例の概念実証向けに提供可能です。

ダウンタイムの防止

任務遂行とビジネスに不可欠なネットワークでは、1分間のダウンタイムでも許容できません。S2000eはデュアルSIMを装備していることでプライマリー接�とバックアップ接�の両方を実現し、自動切り替えによって瞬時のフェイルオーバーを確保します。アクティブなキープアライブもWAN接�をモニタリングして、本装置が常にトラフィック転送できる�態を保証します。

最大限に柔軟な導入

S2000eには6つのアンテナポートと複数のアンテナ付属品が付いているため、ほぼすべての場所で強い信号を提供できます。ユー�ーは、ダイポールアンテナを取り付けて建物内をカバーすることも、建物や筐体の外側にアンテナを接�して信号品質を一層向上させることもできます。6つのセルラーアンテナがあるため、本装置の4つのポートを4x4 MIMO 用、他のポートを5G用にできます。これができる装置は市場でS2000eだけです。

S2000eは、DHCP(ルーターモードまたはIPPTモデムモード)を使用して、5Gbのイーサネットポートまたは2.7GbのUSB-Cポートから、あらゆるルーティングシステムやリモートエンドポイントに接�します。

PoE PDに対応しているため、S2000eは別のPoEデバイス(ルーティングシステムまたはPoEインジェクター)から電力供給を受けることができ、ほとんど場所を選�ことなく設置することが可能です。

さまざまな取り付け用ブラケットがあり、デスク、壁、ポール、DINレール、支柱構造に取り付けることができます。

Inseegoのモバイルアプリを使用すれば、最適な場所の見極めから設定、起動などまで、自力での設置が簡素化します。

リモート管理と高度なセキュリティーのためのデバイス・トゥー・クラウド・ソフトウエア

Wavemaker PRO 5G S2000eはInseego Connectによるデバイス管理をサポートしており、導入されたすべてのデバイスのリモート手法による構成・把握・�御を単一のコンソールから行い、データ�過料金の回避やデバイスの健全性確保などに役立ちます。

多くの組み込み型セキュリティー機能に加え、クラウドベースのソフトウエアとなるInseego Secure(第3四半期に提供)がデバイス関連のあらゆる異常を対象に、積極的に脅威を検出し、警告を出します。

Wavemaker PROソフトウエアは、FOTA**によって四半期ごとに機能強化とセキュリティーアップデートを提供することで、S2000eの将来対応性を確保し、その生�価値を高めます。

最も要求の厳しいアプリケーションに応える専用設計

S2000eは、下記などの産業・企業向け使用例に最適です。

  • 製造装置 – 工場などの施設でリアルタイムのモニタリングシステムおよび�御システムをサポート。高スループットと低遅�を実現し、有線接�の煩わしさを軽減。
  • エネルギー&電力等公益事業の分野で使用する筐体 – リモートのポンプ場やメーターリーダーなど、有線接�ができないリモート設備に最適。極めて重要なインフラ向けに高いセキュリティーと信頼性を実現。
  • 遠隔監視の分野で使用する筐体 – 複数の4Kビデオストリームをサポート。ネットワークの輻輳が少ない部分を活用できる機能を提供。
  • 州政府および地方自治体でのWAN接� – 大規模なオフィスやリモート拠点での有線接�に取って代わる優れたS2000eは、ルーティングシステムとアクセスポイントに高スループットのバックホールを提供。
  • 教育分野でのWAN接� – セルラーネットワークへのバックホールにS2000eを使用して、1人の教員のライブビデオストリームを複数の教室や遠隔学習施設に転送。

ABIリサーチのマネジングディレクター兼バイスプレジデントであるダン・シェイ氏は、次のように述べています。「5Gと産業用IoTが結合したことで、重要な資産とインフラの管理・�御・保護の方法が変わります。導入場所を選ばず、��的に高スループットを実現できる企業グレードの5Gゲートウェイは、これらの導入事例の多くで必需品となります。」

信頼性があってセキュア

米国で設計・開発したInseegoのソリューションは、世界中の有力な移動体通信事業者、政府機関、企業の顧客に信頼されています。

提供について

Wavemaker PRO 5G産業用ゲートウェイS2000e は、Inseegoが販売中です。

S2000eは、北米(FCC/PTCRB)および欧州(CE)の私設�と米国有数の通信事業者ネットワーク(ベライゾンおよびTモバイルを含む)での使用が承認されており、EU/英国(GCF)およびオーストラリア/ニュージーランド(RCM/RSM)では一般の通信事業者承認の下で提供可能です。

Inseegoの5G製品と5Gソリューションの詳細については、inseego.comをご覧ください。報道関係者およびアナリストによるお問い合わせは、press@inseego.comまでメールでお願いします。

Inseego Corp.について

Inseego Corp.(Nasdaq:INSG)は、5Gネットワークのエッジを拡張するスマートなデバイス/クラウド接�ソリューションの業界リーダーとして、より広範な5G通信エリア、マルチギガビットのデータ速度、低遅�、強力なセキュリティーを実現し、信頼性に優れたインターネットアクセスを提供しています。当社の革新的なモバイルブロードバンドソリューションと固定無線アクセス(FWA)ソリューション、ソフトウエアプラットフォームは、最も先進的な技術(5G、4G LTE、WiFi 6など)を幅広い製品に統合し、屋内・屋外や最も過酷な産業環境で、安定した接�機能を提供しています。当社の特許取得済み技術を基盤に米国で設計・開発したInseegoの製品とSaaSソリューションは、世界中のサービスプロバイダー、企業、政府機関に最高の質の無線接�機能を提供しています。www.inseego.com #Putting5GtoWork

__________________

* 実際に経験する速度は、通信事業者のネットワークおよび通信エリアに依存します。

** FOTAのオプトアウトが可能。

©2021 Inseego Corp. All rights reserved. Inseegoの名称とロゴは登録商標であり、Inseego WavemakerとInseego Connectの名称はインシーゴ・コープの商標です。本リリースに記載されているその他の企業、製品、サービスの名称は、それぞれの所有者の商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Inseego Media contact: Anette Gaven Tel: +1 (619) 993-3058 Anette.Gaven@inseego.com

Investor Relations contact: Joo-Hun Kim, MKR Group Tel: +1 (212) 868-6760

Inseego (NASDAQ:INSG)
Historical Stock Chart
From Dec 2021 to Jan 2022 Click Here for more Inseego Charts.
Inseego (NASDAQ:INSG)
Historical Stock Chart
From Jan 2021 to Jan 2022 Click Here for more Inseego Charts.